池袋~所沢を中心に、会社設立から決算申告、経営計画を総合サポート!

HOME > 会社設立の流れ

 会社設立の流れ

 ご自分で会社設立される場合、当事務所にご依頼いただいた場合の流れを分かりやすく
 まとめてみました。下記にてご確認ください。
 

会社設立の手順
準備スタート

 

  一人で独学で悩んでいる時間がもったいない!まず相談しましょう! →無料相談はこちらから
基本事項の決定

  およそ1時間の無料相談で、設立時に決めるべき基本事項が分かります。 
商号調査と事業目的の確認
  商号(会社名)には、いくつかの注意点があります。 →商号に関する注意点
  事業目的は、設立後の営業許可と関係してきますので、注意が必要です。 →事業目的について
定款の作成
  定款には、基本事項を記載しますが、株式の設定も非常に重要です。 →株式譲渡制限
定款の認証
  電子定款に対応している当事務所では、印紙代の4万円の節約が出来ます。 →電子定款認証
必要書類の作成
  必要書類の準備。設立時に必要な書類はけっこうあります。 →設立時に必要な書類
法務局にて登記申請
  登記申請は、当事務所でもアドバイスできますが、司法書士に代行してもらう事も可能です。
法人登記の完了後の流れ
  設立したら、そこで手続きが終了ではありません。 →必要な手続きがもう少し残っています
 
 以上が、簡単ながら会社設立の流れとなります。
 設立後は、社会保険の手続き(算定基礎)、そして設立後、およそ12ヵ月後には決算申告
 必要となります。
 当事務所では、行政書士、税理士によるワンストップサービスが可能ですので、
 どのような事でも総合的にアドバイスが可能です。これから大きく発展していこうとする事業主さまを
 しっかりとサポートさせていただきます。
 

会社設立・決算申告・会計顧問の事は、お気軽にお問合わせください

似顔絵.gif

bana0103b.PNG


  ●事務所案内  ●所員プロフィール  ●事務所アクセス  
  ●トップページへ戻る  ●メールでのお問い合わせ